【南西地方】ベルナール・プラジョル

ガイヤック地区で地元品種の育成に力を入れる自然派のリーダー、ベルナール。ふたつのドメーヌでお父さんから引き継いだ絶滅寸前の10種類以上の希少品種でワインを造っています。彼のガイヤック地区への思い入れは強いものがあり、「歴史あるこの地区のワイン造りをもっともっと盛り上げたい」と新たなAOCの制定申請や若手の指導にも積極的に取り組んでいます。フランス中にファンがいっぱいのワインたち。「日本の皆さんも、ぜひガイヤックを楽しんで!」

L'Ondenc '10
ロンデンク '10

5世紀以上も前に絶滅したと言われていた地元品種、ロンデンクを再生させたのは1985年のこと。さっぱりした口当たりながら、スパイシーでカリンのようなエキゾチックな香りが楽しい1本。

‘12 ¥3150

●南西地方A.O.C.Gaillac 1eres Cotes  ●ロンデンク100%

テイスト 種類 価格
自然派 辛口・軽め ¥2,700(税別)

Le Verdanel '12
ル・ヴェルダネル '12

これも奇跡的に復活させることのできた古い地元品種のひとつ。ヴィオニエのような華やかな香りとかすかに甘味を感じるほどのたっぷりの果実味に感動の白です。

●南西地方 vin de France Blanc ●ヴェルダネル 100%

テイスト 種類 価格
自然派 やや辛口・中重 ¥3,800(税別)

Le Mauzac Vert’14
モーザック ヴェール'14

ガイヤックの白の主要品種、モーザックの中でも爽やかで若々しいイン印象のモーザック・ヴェール。緑モーザックの名前の通り、フレッシュな若草のようなイメージの仕上がりになっています。

●南西地方 A.O.P.Gaillac ●モーザック・ヴェール

テイスト 種類 価格
自然派 辛口 ¥2,800(税別)

Le Mauzac Nature Brut’13
モーザック・ナチュール ブリュット'13

数あるモーザック品種の中の2種、グリとローズを使ったペティヤン。はグレー、ローズはピンクのこと。ナチュラルで柔らかな味わいのスパークリングですが、これはこの地域で一番古くから造られていたワインのスタイル。少しシードルのようなイメージも。ピュアな味わいに感激!

'12マグナム¥7400’114¥3600

●南西地方 A.O.P.Gaillac ●モーザック・ローズ モーザック・ヴェール

テイスト 種類 価格
自然派 辛口・軽め ¥3,500(税別)

Le Braucol '11
ブロッコール '11

赤い果実や甘草の印象とほんのりミント風な香りも感じられる渋みの少ない軽やかな味わいの赤ワインです。ランチなどにおすすめ!軽く冷やしても美味しく楽しめます。

'2015¥2550

●南西地方 A.O.C.Gaillac  ●ブロッコール 100%

テイスト 種類 価格
自然派 辛口・軽め ¥2,280(税別)

Le Duras '09
デュラス '09

ほとんど作られていなかった古い地元品種デュラスを復活。黒い果実風の個性的な香りとしっかりした骨格、豊かな果実味、よく溶けた柔らかなタンニンが特徴です。ジビエなどにもよく合います。

'15¥3300

●南西地方 A.O.C.Gaillac  ●デュラス 100%

テイスト 種類 価格
自然派 辛口・軽め ¥2,600(税別)
DINNER 月~土 16:00~22:00 (L.O)  CLOSE 日・祝